230.指導理念「心技体」の心②“アドバイスメガネ”

おはようございます。キッズのスペシャリスト、てっちゃんコーチです。

昨日はいいとこメガネについてお話しました。

今日は“アドバイスメガネ”についてです。

練習後や試合後に必ず行うサークルミーティングに

「いいとこメガネ・アドバイス・感想」

があります。

お互いの良い点を伝え合うのがいいとこメガネです。

そして、相手にもっとこうしてほしい!ああしてほしい!などの希望や指摘、アドバイスを伝えるのがアドバイスメガネです。

個人としてもチームとしても改善点や問題点を見つけて、修正することが成長へと繋がります。

長所を伝えるだけでなく、アドバイスも遠慮なく伝えています。

その伝え方にもポイントがあります。

ただ単に「もっとこうして!」とか「お前にここが悪い!」などを伝えても反発を生むだけですので、

“言葉のサンドイッチ” や

“グッド&ベター法” を使います。

「A君はこんないい所があるから、ここをもっと直すとさらに良くなるよ!」

という伝え方です。

接続詞は、「でも」や「だけど」の逆説ではなく、

「だから」などの順接です。

 

アドバイスを言われるとどうしても「そんなことやってね~よ!」言い返す場合もあります。

すると周りの仲間が、「まずは聞こうよ!」となだめます。

こうして言われたことを受け入れる心も育っていきます。

仲間を通して自分を見つめ、仲間と共に成長することができます。

これを毎日毎日自分たちで繰り返すのです。

明日は「感想」についてです。

 

今日1日があなたにとってハッピーな1日でありますように。

 

(^_-)-☆てつ

 

★伊勢原に国産木材でスタジアムを作る★

 

 

 

広告

投稿者: 一場 哲宏

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間のFCしらゆりシーガルス監督を経て、2019年に一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC公認キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中