229.指導理念「心技体」の心②‟いいとこメガネ”

おはようございます。キッズのスペシャリスト、てっちゃんコーチです。

昨日は指導理念「心技体」の心①をお伝えしました。

228.指導理念「心技体」の心①

今日は「心技体」の心②です。

それは、

 

「いいとこメガネ」

 

です。正確には

「いいとこメガネ・アドバイスメガネ・感想」

という名前ですが、長いので省略しています。

 

練習後や試合後の活動の後には必ずミーティングを行います。

みんなで円形を作り仲間の良かったプレー、言葉や行動を伝え合い認め合う時間です。

人の良い所を見つける習慣作り。

人前で自分の意見を言える自己主張。

などを自分たちが主役となり、育むことができます。

発表する人が手を挙げてみんなに伝えます。

例えば、

「今日A君とB君はけんかしちゃったけど、ちゃんと仲直りをできていたので良いと思います。」パチパチパチ~(拍手)

「僕がゴールを運んでいた時にC君が助けに来てくれました。」パチパチパチ~(拍手)

「D君はいつもよりとても積極的にプレーしていました。」パチパチパチ~(拍手)

「E君がたくさん僕にパスしてくれたおかげでシュートを決めることができました。」パチパチパチ~(拍手)

このように仲間からほめられると嬉しくなりますよね。

思わずニコッと笑顔になります。

毎日毎日のとても小さなことかもしれませんが、これを習慣化することで子どもの心に自信が芽生えます。

ピッチで自分を表現できるようになるだけでなく、私生活や学校生活でも積極的に発言し、リーダーシップやフォロワーシップを取れるようになるのです。

明日はアドバイスメガネについてです♪

 

今日1日があなたにとって気持ちのいい1日となりますように。

 

(^_-)-☆てつ

 

★伊勢原に国産木材でスタジアムを作る★

 

 

広告

投稿者: 一場 哲宏

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間のFCしらゆりシーガルス監督を経て、2019年に一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC公認キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中