272.コーチ!ごめん!今日は自分たちでメンバーも作戦も決めるから!

おはようございます。キッズのスペシャリスト、てっちゃんコーチです。

 

この大会は運営を子ども主体で行います。

そして、参加チームの子どもたちも同様に全てを子どもたちが行います。

ウォーミングアップ、スタメン、作戦、選手交代などなどです。

参加賞として各チームに作戦ボードがプレゼントされます。

自分たちでいろいろと書き込んだり、マグネットでシステムを考えたり。。。

あーでもない、こーでもないと話し合いながら進めています。

小学生の部は前半と後半ではなく、3ピリオド制です。

1本目に出場した選手は2本目に出場できません。

3本目は自由です。

誰をどこで出すか。誰と誰を組み合わせるか。

1本目から勝負をかけにいく?

いやいやバランスをみてメンバーを決める?

どうしても出場時間に差がでてしまうのですが、あまりにもひどい場合にはコーチから声をかけることもあります。

 

普段、コーチが色々と決めて試合を行っているチームが多いと思います。

ところが今日はコーチは口出しできません。。。

本部でみんなでコーヒーを飲みながら笑って見ています。

 

するとほとんどのコーチから言われる言葉があります。

それは、

「あの子、あんなこと言うんだ」

「あの子、意外とリーダーシップあるんだな~」

「そんなプレー見たことない!すごい!」

 

子どもたちが自由に自分を表現し始める

 

子どもたちの表情はとてもニコニコ。

でも真剣に勝負している。

負けて泣いている選手もいる。

真剣に楽しんでいるからこそですね。

 

自分たちで気付き、

自分たちで学び、

自分たちで成長する。

 

そんな大会です。

 

今日1日があなたにとって楽しい1日となりますように。

 

(^_-)-☆てつ

 

★伊勢原に国産木材でスタジアムを作る★

 

 

 

投稿者: 一場 哲宏

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間のFCしらゆりシーガルス監督を経て、2019年に一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC公認キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中