193.デリケートタイプが物事を着実に成功させる3つの理由

おはようございます。キッズのスペシャリスト、てっちゃんコーチです。

日本キッズコーチング協会 では、人には生まれながらの気質が5つあるとしています。

繊細なイメージのあるデリケートタイプは、アクティブタイプと違いなかなかスタートできませんが、着実に物事を成功させることができます。

その理由は主に3つ挙げられます。

 

1、物事を計画的に着実に進めようとする「予測脳」が発達している。

 

デリケートタイプの人は、未来に起きる現象を予測する力が抜群に発達しています。

ですから最初の一歩が踏み出せない反面、大きな失敗をすることなく着実に進むことができるのです。

 

2、繊細な表向きのイメージとは裏腹に、実は心の内側に大きな夢や志を抱いている。

普段大人しいけど、話をすると意外と芯がしっかりとしていて志がある人だった。。。

という人、あなたの周りにいませんか?

 

3、物事の成功に欠かせない仲間との協力に関して、その優しさと気遣いからパフォーマンスを上げるチームを作り上げることができる。

 

デリケートタイプの人は、周囲への配慮を怠りません。優しさや気遣いをもっています。

これは、チームをまとめていくにあたり重要な能力の一つです。

「俺についてこい!」タイプのリーダーシップではなく、周りを活かすタイプです。

 

あなたの周りにデリケートタイプの人はいますか?

もしくは、あなた???

注意点を1つ。

デリケートタイプの人はペースを乱されると力を発揮できませんのでご配慮くださいね。

 

今日1日があなたにとって夢をかなえる1日となりますように。

 

(^_-)-☆てつ

 

★伊勢原に国産木材でスタジアムを作る★

 

 

 

投稿者: 一場 哲宏

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間のFCしらゆりシーガルス監督を経て、2019年に一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC公認キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中