9.日本の新幹線

おはようございます!

いや~!やりましたね!日本代表!ワールドカップ初戦で勝利!これは凄い!

それにしても、3分にPK、退場って、かなりのアドバンテージをもらいましたね!サッカーはやってみないと分からない!

でも次のセネガル、そうとうやりますよ!!!がんばれ日本代表!

あっ!キッズのスペシャリスト、てっちゃんです。

“てっちゃん”と言っても鉄道のことはまるで分かりません。ですが、今日は新幹線のお話です。

毎週木曜日は、年少クラスのサッカーがあります。小さな子どもたちをレッスン前に集めたり点呼を取ったりトイレに行かせたりする時、ボールを持ちながら他の行動をさせるのは至難の業ですよね。毎回、どうしたものかと困っていました。指示命令することなく、子どもたちが自らボールを一か所に集められるには。。。

ひらめいたっ!!!

ボールの新幹線作ろう♪(^-^)

いえいえ、子どものアイデアです。

コートの隅にちょっとした壁と側溝があり、そこに並べてもらいました。

あら、きれい☆彡

でも、数人は、「俺のボールが先頭だ!」と他の子のボールを押しのけ、自分のボールを先頭車両にしたがるんです。(汗)

そこで、反対側を指差して「こっちも1番(先頭)だよ!」って言うんです。これで二人は一番になれます。三人目以降は、、、

どうにかうまくやってください。(笑)

ちなみに、小学生で本当に電車が大好きなT君に、新幹線じゃなくて何か良い電車ない?って聞いたら、少し考えて、、、

「作業列車!」

って答えました。

さすがです!(礼)

他の子は、こっちが運転手でこっちが車掌って教えてくれました。うーん、みんな詳しい!発想が面白いですね!

さて、あなたのチームではどんな工夫をしていますか?そして、どんな表現をしていますか?

もちろん、ゴールの中にシュートしておいで~♪でもいいんですが、新幹線を習慣付けしておくと、小学生になり試合会場に行った時に役立ちます✨

ベンチの後ろに足で線(線路)を引いておくのです。そうするとボールがきれいに並びます。

ただ、気が付くと線路が伸びてて、知らないうちに出発している時があるので気を付けてください。(笑)

今日もあなたにとって笑顔あふれる1日となりますように。

(^^)/て

★伊勢原に国産木材でスタジアムを作る★

投稿者: 一場 哲宏

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年にFCしらゆりシーガルス監督に就任。 http://shirayuri.ciao.jp/soccer/ 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC公認キッズコーチングアドバイザーの資格を持つ。 ★ジュニアサッカークリニック記事 https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1666471670100687&id=100002136114011 ★しらゆり招待記事 https://www.sakaiku.jp/column/thought/2018/013400.html

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中